カウンター


カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃鉄バリの弾丸出張 京都前編

10月24日 朝9時に起床、昨日のお酒が残り気味・・・
('д` ;)


新大阪から、新快速に乗込み京都駅に11時頃 到着









実は、本日のアポは午後1時30分から京都駅のグランビアで打ち合わせ予定!
早めに着て、今まで何度も京都には来ているものの観光名所にはホトンド行った事が無いので今日は、少し観光でもしようと思い早めにIN京都してみました。
(・∀・)つ


うーむ・・・


とはいえ、何処に行こうか?


京都と言えばなんだろう・・・




寺?御所?

金閣寺か?清水寺か?




そういえば!(・∀・)この前映画で見た舞妓ハーーーーーーーーーーンを見に行こう!
舞妓と言えば祇園、祇園と言えば舞妓、舞妓と言えば・・・・

・・・




早速タクシーに乗込み、いざ!祇園へ( ・Д・)
京都駅から15分程度で祇園に到着
やっぱり風情があるねー!
思わず舞妓ハーーーン!と叫びそうに成るくらいどす
















祇園の通りをウロウロしても、舞妓ハーーーンには出会うはずも無く通りの奥にある建仁寺を見ようと思いフラフラ歩いて門まで到着


Σ(´д`;)
ここか・・・






拝観するのに¥500円を受付に払い、パンフレットを貰い何があるのかと・・・










靴を脱いで目の前に・・・(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?










うぉー!いきなり国宝かYO!
風神 雷神の屏風
やはり国宝ともなると、オーラが違う!ちがいすぎる!!

まるでジャキとラオウ程違う!!!
しばし見入っておりました。




さらに奥へ行くと、京都の雅な感じがヒシヒシ感じられる中庭?
とても美しい!紅葉真っ盛りの時は、さぞ綺麗で風流なんでしょうな・・・













奥へ奥へと足を進めると、部屋や庭園ごとそれぞれ感慨深くそして時間が止まっているかのような感覚になってきます。










秀吉ゆかりの東陽坊(茶室)があると言うので、スリッパを履いてみてみると、写真では分からないかもしれないが、すごく小さい建物でした。
どっから入るの?て言うくらい小さい!








しかし、この茶室で秀吉やその他の要人がなにを考え、何を喋っていたのでしょう・・・歴史は深く楽しい (´▽`)




さぁ!メインイベントの双龍図!どんな物なのかwktkですな!
また、スリッパに履き替え少しはなれたところに移動し中に入ってみると







ど、どこに双龍図が?
みんな上を見ている・・・






んがー!スッゲー!!天井一面に双龍が今にも動き出しそうな迫力!(((( ;゚д゚)))
圧巻とはこの事、これは実物を見ないと分からない迫力!そう、ダイハードなんて目じゃありませんゼ!
かなり満足いたしました。

そんなこんな、色々見ているとそろそろ食事をしないといけない時間



祇園の通りに戻り、「おいしんぼ」という食事処に入りランチをオーダーしました。
ただ、小生は海老カニがアレルギーの為食せないので、全部は食べれませんでした。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン








しかし、ジャコはめちゃウマーな訳です



京都駅へ帰る途中に、ジャコの老舗があるので自分のお土産として立ち寄りました。
そこのジャコは他と比べ物にならないくらいギザウマーなのです!
お値段も他よりもお高いのですが・・・
「はれま」のジャコは知る人ぞ知る一品なので、京都に来たらタクシーに祇園近くの「はれま」に行って下さいと言うと案内してくれるはずです。









この後は京都後編へ( -д-)ノ
スポンサーサイト

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。