カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣り場を無くさない為に出来ること・・・

去年末に海難事故が続きましたね・・・

関西方面では、釣り場を条件付きながら一部開放との嬉しい情報もありました!

しかし、東京湾奥等はさらに厳しさを増して来ています(TДT)

一部の心無い釣り人が捨てたゴミや、マナーもモラルも無い釣り人によって釣り場が減ったのは間違いない事実・・・

去年、堤防で釣りをしていると1羽のウミネコ君が足にハリスを絡ませて、バタバタともがいておりました
当然、足に絡んだハリスを取ってあげてそのハリスは回収しました

海は自分だけの物では無いし、そこに生ける物全てが繋がっている世界

ハリスや仕掛け、食べ物の容器や餌の袋などそんなに持ち帰るのが面倒なのか!?

その辺にポイポイと捨てる低民度の人間が多すぎる!

本当にちょっとした心遣いで救えたであろう釣り場も多かったハズ(゚Д゚)ゴルァ!!

投げ師・浮き師・ヘチ師・ルアーマンに限らず、海のレジャーを楽しむ全ての人にゴミ袋1つ位持ち歩けと

海も山も実は同じだと思う今日この頃です。

ゴミ捨てるあなた!お里が知れますよ!!

ヘチ師は特にハリス交換をする機会が多いので、最低限マナーケースを必須アイテムとして携行してもらいたいです!
黒鯛工房も竿だのリールだの儲かる物しか出さないで、マナーケース位造れば良いものを・・・
フィールドテスターの方々も魅せる釣りも良いですが、マナーを見せるのにも頑張って頂きたいものです。
マナーケース


どんな偉い釣り師であろうと、どんなに上手い釣り師であろうと故意にゴミを捨てる奴は釣り場に来る資格は無い

それと、安全対策!

落水して死亡事故・・・これ本当に最悪のパターン

当ブログでも何度か取り上げたライフジャケットの話し

釣りをする際、竿と同じレベルで大切なのはライフジャケットです!

現在では様々なタイプが市販されており、釣り場に応じて数種類は持っていてもらいたいです。

僕の場合、落とし込みベルトに頑丈にポーチ型を縫いつけているので、常に携行しています
磯場に往く時は通常のライフジャケットを使用しています

意外とポーチ型や首下げ式タイプは高いですが、良い竿買うなら安いもんですw

まぁ持ってても着用していなければ意味無いんで、出来るだけ嵩張らない物で釣り場に合ったライフジャケットを使いましょう!
因みに磯場で膨張式は持っていないに等しいです。
浮き輪が岩場などに擦れて、スグにパンクしてしまうので通常のライフジャケットを着用しましょう!!

海上保安庁第三管区の監修の基、万が一の時に対応出来る様に動画を作成してますので一度は見ておいてください。



自分さえ、今が良ければでは無く釣り場を守っていきたいものです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://isceo.blog2.fc2.com/tb.php/12-49b309d9

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。