カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お年玉企画】タックル(仕掛け)紹介!!

2009年1月1日 元旦

皆様、明けましておめでとうございます!m(_ _)m

正月からこのブログを見て頂いてるあなた様はかなりの黒鯛病(爆)

前回タックル紹介をすると告知しましたところ、以外にも見たいとのお声を頂きましたのでおはずかしながら紹介しようかと思います。

今回紹介するタックル&仕掛けは、夜ヘチ釣り用です。

竿
サクラ社:へち竿 金剛夕なぎ2.7m限定仕様

リール
ダイワ社:BJ85

ライン
黒鯛工房社:ヘチ専用ライン THE ヘチ HYBRID グリーン
仕掛け


ヨリモドシ20号使用

ハリス
クレハ社:シガーグランドマックス 1.5号~3.0号

ハリ
オーナー社:速手チヌ6号

シンカー
ラバーガンダマB~3B

ケミホタル
ルミコ社:ミクロ(穂先)、チヌ用(ライン)
仕掛け



まず、穂先にケミホタルミクロを取り付ける場合、写真でもお分かり頂けると思いますが、穂先先端に付けるのではなく先端からSIC3番の後ろに取り付けます。
これは穂先の感度を鈍らせない為と、ライントラブルを無くす為にそうしています。
穂先に取り付ける場合、出来るだけケミの後ろ端にテープを貼り、穂先に1周する程度の長さで貼り付けます。
注:あまりグルグル巻きにするとライントラブルの元になるのと、脱着時穂先の破損につながる為です。
仕掛け



ライン用ケミホタルは、付属されている黒いゴム管を使用して減光処理します。
基本的に、ゴム管をケミより2mm程短く切り、半分にさらに切ります。
上下2つのゴム管を作り、ケミの真ん中で2mm程光が見える程度で取り付けます。

注:このケミは上下があります、上側:円錐 下側:丸底

良く暗すぎて見えないのでは?と聞かれますが、このケミは片側が円錐上になっている為、上から覗き込むとかなり良く見える構造になっています。
ラインへの取り付け位置ですが、仕掛け分を合わせ針からケミまでの長さ約2m程の位置に取り付けます。
仕掛け



ハリスは矢引き程度(1m)程の長さにし、ラバーガンダマ(無い場合はテッシュ仕様)をハリから約5cmのところで噛み潰します。
夜の釣りが多い為少しでも手返しを良くする為にラバータイプを使用しています。
仕掛け



今回紹介した中で、PEラインを使用しているのはストラクチャー周りでの釣りの場合で、僕の釣趣からするとナイロンライン2.5号~3号で細いハリスで釣りをするのが本来の形です。
個人的意見ですが、PEを使用するとハリス切れが多くなるのと、針がかりが浅い様に感じてしまう為です。
ナイロンとPEどちらも利点はあるのですが、あとは釣趣に拘って使用するかという事だと思います。


余談ですが、ヨリ戻しを昼夜で使い分けています。
写真左側は、昼用で本来ヨリ戻しでは無く浮きスイベルの極小を使っています。
強度的には何等問題はないと思います。

写真右側は、夜用で通常のヨリ戻し20号です。
本当は22号というのも有るんですが、夜釣りの場合仕掛け変更が大変になるので、少し大きめの20号を使用しています。
仕掛け


っと、まぁこんな感じで「こんな仕掛けで釣れんのかよ!?」とお思いの方も居られるかと思いますが、現在までのタックルと仕掛けの組み合わせです。
中々、仲間内でもどこにガンダマ打っているとか他の釣り師の仕掛けとかマジマジと見たことがありませんし、なんか聞きにくいですよね・・・(笑)

ヘチをこれからやりたい方等の参考になれば幸いですが、あくまでも僕の自己流ですのでご了承ください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://isceo.blog2.fc2.com/tb.php/182-efe0be97

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。