カウンター


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地続きでエボダイ?狙い

11月5日 AM8:00~ 本牧海釣り施設へ

何やらここ最近本牧で変わった魚が釣れると言うので、調べて見るとエボダイ!?
地続きはおろか乗合船でも釣ったことない魚・・・

是非釣ってみたい!!

と言うことで、またまた往って来ました本牧海釣り施設

前日よりサバも徐々に再盛り上がりを見せているようなので、オカズ狙いで出撃
(・◇・)ゞ

相変わらず人が多い・・・

これもサバ&エボダイ効果?沖桟橋はすでに手前、中央付近はいっぱい(; ̄Д ̄)

今日はカレイも釣れたら良いな~で、沖側に釣り座を構えることに

左側には仲の良さそうな老夫婦と、右側には常連らしきおじさん

お祭り覚悟なので、ご挨拶お互い気持ちの良い釣行が出来るようにコミニケーションを取らせていただきます。

常連らしきおじさんに、エボダイのタナを聞くと底ベタとのこと・・・

サクサク準備を済ませておじさんの言う通り底ベタにサビキを落とすと!

一投目から20cm程のエボダイがヒット!!!

サバのような走りは無いのですが、まあまあの引きを堪能(*゚▽゚*)

揚げてサビキから外そうと魚を掴むと・・・ヽ(TдT)ノ

ギマ様並みのいやらしい液が!

洗っても中々落ちないし聞いてないよ

しょうがなくタオルを一本潰しで掴んでクーラーBOXへ

魚挟みでも持ってくれば良かった(-ε-)ブーブー

コマセをかごに詰めて再度底へ・・・

と群れが下に居るのか、一気にエボダイ祭りがスタート!

針が少し大きいようで掛かりが少し浅くバラシ連発(/TДT)/

結局、祭り終了までに計7枚をゲット!!

しかしクーラーBOXの冷海水は粘々・・・

エボダイのアタリが遠のき始めたので、今度はサバのタナへ変更!

アタリを待っている間、投げ竿の準備・・・

カレイ用の仕掛けをセットして、50~60mほど投げて鈴をつけて放置

少しボーっとしているとサビキ竿が曲がっているじゃありませんか!!

急いで巻かないとお隣さんとお祭りしてしまうのでガンガン巻きます

その後はポツリポツリとサバをゲットで計9本

PM4:00頃に撤収となりました・・・

え!?投げはどうなったのかと?

エイのアタリと不明なアタリが数回・・・それ以上は聞かんで下さい(笑)


帰り道、投げには不向きな極太青イソメが3本程残っていたので、よせば良いのに湾奥某所へ連荘出撃!
帰り際にけいぞうさんと電話で話すと、HGでなんと53cmをゲットしたと言うのでこれは往くしかないでしょう!っと短時間釣行を敢行

現場に着いてポイントを探りながら落としていると、カメさんからメールが?
例の物を使って監視中だったとの事で、お忍び釣行がバレバレ(爆)
結局、フッコ2本とカサゴ1本をゲットして餌切れ終了となりました。

今年はまだまだ川崎や本牧で、サバが好調なので皆さんも狙うのは今の内です!!

本牧でエボダイ



釣行場所 : 本牧海釣施設
潮況   : 薄濁り
餌    : アミコマセ
仕掛け  : 島サビキ5号
ライン  : 5号、ハリス:4号、ハリ:5号
釣果   : サバ9本 エボダイ7本
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://isceo.blog2.fc2.com/tb.php/202-9913a6f1

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。