カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

虫餌の話し・・・

夜釣りが多いと、中心になるのは虫餌です・・・



ここ最近餌屋さんに思うように虫餌が入ってこないというのです (゚ロ゚;)エェッ!?

話しを聞くと様々な理由があることが分かってきました。

青イソメや岩イソメ(マムシ)は韓国や中国南の沿岸から輸入
ストローはインドネシア方面などなど

虫餌のほとんどが輸入に頼っているのが実情・・・

特に岩イソメやストローの輸入量が減っているようで入荷しても即完売が多いようです。
餌屋さん曰く、中国や韓国では近年の水質汚染や沿岸整備などで、捕れる数が減ってきているとの事で、岩イソメは顕著に現れている様子で実際見させて頂くと、「ホントに岩イソメ!?」と思うくらい細かったり小さかったりして売り物にならないと、卸業者に戻すこともしばしば有るらしい(-ε-)ブーブー

もう一つはもうすぐ開催される北京オリンピック!虫餌を捕る人がより賃金の高い、北京の建設現場に出稼ぎに行ってしまうらしく、地掘りする人数が減ってしまったということのようです。

夜釣りがほとんどの僕には非常に痛い話しで、常に5軒ほどの餌屋さんと連絡しながら確保している状態です・・・ヽ(TдT)ノ

それと心無い釣り人がいるようで、ストロー虫などを使用したら必ずゴミは持ち帰りましょう(`-´メ) プンッ

ちなみにこの容器に入れると持ち運びや使用後のゴミもまとめやすく良いです。
ストロー容器
Powered by PICS





自主規制済み(笑)
虫餌
Powered by PICS


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://isceo.blog2.fc2.com/tb.php/232-2b29ff0c

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。