カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜沖テトラ堤防へ出撃!

本日は、朝7:00より連敗続きの横浜沖テトラ堤に懲りずに出撃!

三度目の正直なるか!?

春の交通安全が始まっているので、朝はのんびり車を走らせてAM6:30頃にいつもの渡辺渡船さんに到着

新山下乗船場
Powered by PICS



昨日に引き続きまさに爆風!煙突の煙が横っ飛び状態・・・ (;´Д`)
出発時からウサギがピョンピョン跳ねまくって、内・外共に時化ている状況で釣りになるのか心配・・・

そんなこんなでテトラに到着

潮はすでに下げ始めてちょうど良い状況
早速、テトラにある50mほどの堤防からじっくり攻めることに・・・

今日の半分はこの堤防で短竿釣行が狙い!

AM8:00頃
集中し淡々と落とし込んでいると、内側先端手前ちょうど1ヒロちょっと入ったところでラインに違和感が・・・
きいてみると、いきなり潜行開始!
「おお!」これは絶対バラせない1枚、合わせを何度か入れてストラクチャーも無いので慎重にやり取りし浮上!
ちっとチビなギンピカ黒鯛がお目見えしました
.。゚+.(・∀・)゚+.゚

いつもの様にタモを入れようと伸ばすと、なげ~!!
Σ(´д`;)
タモ行き過ぎた(爆)
そりゃそうのはず、この場所は水面まで20センチしかなく慌てて縮めて、無事ネットイン!!
(゚∀゚)アヒャヒャ

いやぁ~感無量です、何とか横浜で1枚獲ることが出来ました・・・
僕的には、短竿・ヘチ・タナ・硬いエサ?で取れたので大満足!!
横沖テトラ黒鯛
Powered by PICS



測ってみると、38.5cm 1.1kgのギンピカ君
良く見ると、尾っぽ付近が湾曲しているのでこれが真っ直ぐならあと1cm位は伸びたかも!?もったいない・・・

早速、RFCメンバーに朝っぱらから悪魔のメールを送信!!
すると・・・メールの返信が?
おめでとうメールかなと思いきや、けいぞうさんがYにて年無しゲットの仕返しメール (#゚Д゚)=○)`Д)、;'.・

やられた・・・


すげー!凄すぎるYO!!さすが名誉教授!!!
居ても経っても居られず、しばしけいぞうさんと電話で状況確認、負けじと落とし込むもこちらは無反応・・・
そこに再度メールが!?
他のメンバーのおめでとうメールに混じって、名誉教授2枚目ゲットのメールが!!!!!

いやー、流石としか言えません
初の複数釣果との事で、おめでとうございます!!
しかも地続き最奥湾でこの時期の複数釣果は、非常に価値ある釣果です!

湾パラ名人もドリームポイントに出撃中との事でお電話でしばしお話し・・・
昨日の豪雨で良くない状況との事・・・

これでさらにヒートUP
気合を入れ直し、再度落とし込むが無反応・・・
ここは堤防に沿って潮が走るのが本当に短いので、頃合が非常に難しく条件が揃う瞬間に釣れる感じで、潮の動いている所を見つけるのがコツになってくるかもしれません、横浜沖堤の難しさかも知れない
一通り落とし込むも無反応なので、気を取り直しテトラの落とし込みに変更!

しかし・・・
相変わらずの強風で長竿があおられる~(*`Д')
ラインの読み取りが出来ましぇ~ん!
それでもテトラ際や前・穴に落とし込むも無反応・・・

他の釣り人も上陸して落とし込むも無反応・・・
そして、また一人勇敢な釣り人が上陸し、計3名で落とし込むも無反応 (TДT)

堤防とテトラを頃合見ながら移動するもアタリが全くなし

そんなこんなで、すでに時間はPM17:30年配の釣り人は諦めて帰還され、残る僕ともう一人の釣り人で半夜へ突入!!

さぁここからが第2部の始り!!!
前回のようなカサゴ祭り始まるか!?

せっせと夜釣り仕掛けをセットしていると、残っていた釣り人が休憩がてらご挨拶にこられたのでしばし情報交換・・・
(。・ω・)ノ゙
お住まいは横浜との事で、HGもこの辺との事
沈めウキの仕掛けを初めて見たとの事で、色々ご説明して虫餌をおすそ分け

しかし、夜になるといっそう爆風・低温・時化の三拍子で祭りにならず
小メバル&小カサゴがポツリポツリと上がるだけ・・・
その中でも比較的、型が良いものをお土産にキープして
PM8:40 納竿となりました。

横沖釣果
Powered by PICS




釣行場所 : 横浜沖堤防(テトラ)
潮況   : 薄濁り
餌    : イソガニ&岩イソ
仕掛け  : 金剛夕凪2.7m 舞匠80Ⅱ
ライン  :2.5号、ハリス:2.5号、ハリ:速手チヌ5号
釣果   : 黒鯛1尾(38cm1.1Kg)、他メバル2尾


横浜の黒鯛師さん、先日は強風の中お疲れ様でした!また、お会いした時宜しくお願いいたしますね。沈めウキはG2号のマイクロセンサーですよ~!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://isceo.blog2.fc2.com/tb.php/278-19d31d68

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。