カウンター


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇釣り師 (((( ;゚д゚)))

タイトルは・・・

要は夜釣りですw

夜釣りにおける黒鯛釣りの話でもしようかと!?

聞きたい?

・・・・・・・


闇専門?の僕が言うのもなんですが、ヘチ釣りの基本はやはり昼間だと思います!

ラインのフケを見ながら前アタリを取る!短竿で硬い餌を使った基本のヘチ釣り

出来れば昼のヘチで、ある程度実績を積んで闇専になって頂きたいとw

とは言え、殆んどの方は闇専にはならないですが(爆)

何故かと言うと、餌を落とす事は昼も夜も変わらないからで、昼間特に硬い餌で練習すると、かすかなアタリ(違和感)はラインによって可視化されて「聞く」という動作になります。

闇釣りは可視化出来ない違和感をどう感じ取るかがもっとも大事で、闇釣りは見えない情報を逸早く察知し、アタリの数をどう出すのかによって釣果に差が出ると思います。


昼と夜とでは違う釣りになる??

大きな違いは・・・

昼はラインを先に出して竿をゆっくりと下ろして釣る
(竿でコントロール)

闇はラインを張りながらリールで落して釣る

闇で昼の釣り方をしても殆んど釣れないでしょう・・・
コレは前アタリがラインに出てしまい、当った事すら気が付かない事が多いと思います。

僕も今の釣り方になるまで色々苦労しましたw

出来るだけ違和感を可視化するようにし、昼と同じように聞き合わせをする!
やはり釣れたではなく釣った!が満足度を高めるからです。

しかし、ケミや穂先に出ないアタリが非常に多く、違和感として捉えて釣果に結びつけるものはタックルバランスだと思います。

闇仕様のタックルバランスは昼間仕様よりもシビアな構築が必要で、タックルを理解しフルに活かさなければ違和感を捉える事は難しくなります。
(ちょっと大げさですがw)

穂先に付けるケミホタルの位置や、ラインに付けるケミの位置までも理由があります。
ただ単純に付けている訳ではありませんw
僕の場合エデン仕様となっていますんで、参考にならないかと思いますが・・・

餌の落し方ですが、昼間よりも少し遅めに落とします。
この時自分のリールは1回転で何cm出るかを把握しておくと、タナを取りやすくなります。
ラインのケミで潮の動きを観察し何回転したかで探って往く訳です

後はアタリが出るまで根気良く落すだけw

潮の動きやアタリを取る以外にラインのケミの位置には実はこんな秘密が!?

ナ・イ・ショw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://isceo.blog2.fc2.com/tb.php/7-a153937b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。