カウンター


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


プロフィール

isceo

Author:isceo
東京湾奥で黒鯛を追いかけまわしているRFC所属の黒助です。
短竿夜釣り専門??

RFCとは?
東京湾奥のとある赤灯台、集う黒鯛師が気さくな挨拶から始まった楽しいクラブです。
クラブメンバーは凄腕黒鯛師ばかりで、湾奥ならではのデカイ黒鯛を難なく釣り上げる!?


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BADコンディションの一枚

5月18日 江戸湾某所

お昼にお天気が良いのもあり、銀じぃさんにお電話・・・

すると、今日は横沖D堤に乗っている!?

良いナー!!!

裏山鹿(≡ω≡.)

どうやらその後は、湾奥某所に往くとの事で御一緒出来そうもない

仕事を片付けて出撃

場に着くと石垣島さんが既に到着w

そうこうしていると、今度は福の神豪腕釣り師なべちゃん登場
(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

三人でいそいそと準備を済ませてレッツらGO!!

小潮だからと、ゆるい潮を期待していたのですが、基付近は一番釣りづらい斜めから入り込む潮

それならばと、アウト側を落とし込もうと見てみると、クラゲの異常発生で海面はクラゲの絨毯状態Σ(゚д゚;)

しかも良く見ると夜光虫発生中(゚Д゚≡゚Д゚)ゴルッホー!!!

なんてBADコンディション・・・

やる気半減

基、中間を諦め先端へ移動

いつもの御三家は、いつものように元気一杯(´・ω・`)
(メバル・メジナ・フッコ)

先端は、夜光虫は出ているものの潮は良い感じに流れて、クラゲも居ない!

内側を1ヒロ半程落とし込むと・・・・

そう!この展開!?読者の方はピーンっと来たはずw

「ゴン!!!!」

いきなり穂先が海面に刺さりそうな勢い!Σヾ( ̄0 ̄;ノ

モゾ~っと動きながらも最重量級の重い引き!!

そこへなべちゃんが近寄ってきて「なに?」

分からないけど凄い引き・・・

夕なぎは言うまでも無く満月状態、ラインは抑えも利かず

「ギュン!!ギュン!!」っと引き出される

それでも潜行は止まる気配が無い(TДT)

なべちゃん「巨大なあの方なのでは?」

隙を見つけ少しづつ巻き

もう半ベソ状態w

この後5分ほどやり取り・・・

ようやく姿を見せたのデカエイ君(/TДT)/

スンマセン、話し引っ張りすぎですねw

タモで揚げて即退場

正直、疲れた・・・

また基付近に戻って落とし込むも状況変わらず

やはり先端か!?

餌も残り3本、先端で勝負か・・・

さっきのエイがトラウマになりそうですが、勇気を出して再び先端に移動

丁寧に絨毯爆撃をしながらコバ方面へ

すると又も1ヒロ半程落ちたところで「コツン!」

少し送るとさらに「コツン!!」

アワセを入れると乗りました!が!?

元気良く横っ走り (ノД`)アチャー

フッコ君か

適当に引きを楽しみながら、やり取りしていると今度は真下に潜行??

おや?

もしや??

海面にプッカリと浮かんだのは本命!!

ありゃりゃw見抜けなかった

タモに無事収めて測定してみると38cm!!

22枚目38cm


5連勝('▽'*)ニパッ♪

吊るして残り1本になった餌で勝負

っとすぐさまアタリが出るも完全にフッコ君の引きで終了

餌も無くなりこれにて強制終了となりました。


釣行場所 : 江戸湾某所
潮況   : 透け潮
餌    : ストロー虫
仕掛け  : 金剛夕なぎ 2.7m 限定
ライン  : PE2号、ハリス:3号、ハリ:速手チヌ6号
釣果   : 黒鯛38cm

今期枚数・・・・22枚
年無し枚数・・・8枚
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://isceo.blog2.fc2.com/tb.php/98-9e37aa11

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。